もしものときに安心!バイク保険の選び方紹介

無制限の人身傷害がおすすめ

バイクを乗っている時に交通事故が発生し、人を巻き込んだ場合は状況により億単位の損害を支払う事態になってしまいますよね。これは非常に大変なのでバイク保険に加入しておくといいでしょう。複数あるバイク保険を選ぶときには無制限の人身傷害を補償してくれるサービスがおすすめですよ。これは任意保険であって、安全面を考慮すれば確実に入る必要が出てきます。

ロードサービスがついていると便利

事故を起こしてしまうとバイクが破損する可能性もあります。そうなると自走することができなくなってしまうため、保険に入る時はロードサービスが付帯するものにしましょう。ロードサービスは走行距離に関係なく加入期間中は無制限で利用できる便利なサービスです。特定のロードサービスを利用する時は有料ですが、保険加入に付帯するものなら現金は必要ありません。

状況によりノンフリートを選ぼう

ノンフリートは契約台数が9台以下の保険契約であって、等級が1から20まで仕切られているのです。はじめは6等級から始まり、無事故で1年間走行すれば翌年には割引が適用されます。事故を起こしてしまった時は掛け率が上昇するので、安全運転を心がけているならノンフリート契約がおすすめですよ。最大値の20等級になると60%以上の割引が適用されるのでランニングコストを考えるとお得となっています。バイクを使用する人で、通勤や通学がメインの方ならノンフリートにしておくと良いです。逆にツーリングが趣味の場合、バイクを頻繁に使うため通勤や通学で使っている人よりも走行距離が多くなってしまう可能性は高いといえます。こういう方はノンフリートにしないほうが無難です。

バイク保険比較を行う場合、一括見積りが可能なサイトを活用することで、保険料などの比較をスムーズに行えます。