声の仕事って何?声優の仕事を詳しく理解しよう

吹き替えの仕事の詳細について

吹き替えは主に外国の映画やドラマを日本語に翻訳して声を充てる仕事を指します。声優と称される吹き替え専門の役者はアニメやゲームのキャラクターに声を充てることもあるため、幅広い役柄に対応出来る演技力が必要になります。特にアニメやゲームの場合は動物や架空の生物などの声も充てることが多いので、演技の方向性を正しく理解するのが長く仕事を続ける条件です。声優の仕事は声だけですべての演技を表現するため、一般的な役者とは異なる練習を積む必要があります。近年では声優の育成を専門に行う養成所が増加しているので、目標を定めたうえで希望のレッスンを受けることが出来る所を選ぶことが可能になっています。

声優の仕事で成功するための心得

声優は声で演技をする仕事なので、聞く人がすぐに理解出来る表現力を身に着けることが大切です。同じ演技でも演者の才能や技術力でイメージが大きく異なるため、自分だけの芸風を持つことが声優として長く活動する条件の一つになります。その一方で発声の改善や訛りの矯正など、正しく声を出すための努力も必要なので養成所や専門学校に通う際は適切な基礎練習が受けられる所を選ぶように心がけます。また、役者の仕事はサラリーマンと異なり、安定した収入を得るのが難しい点も併せて注意します。金銭を得るために副業に従事する必要がありますが、声優としての技能を向上させるための練習時間を確保することも大切なので慎重に生活設計を組み立てるのが重要なポイントです。

声優になりたいと思った時に重要なのは養成所です。声優の養成所と一口に行っても事務所に付属するスクールから独立した養成学校までさまざまです。まずはその養成所の出身声優を調べてみましょう。