FX/ビットコイン取引?信頼できるビットコインで運用!

FX/ビットコイン取引は土曜・日曜・祝日の取引可能

FX/ビットコイン取引とは、オプション取引を行う会社に自分の口座を設け、それに入金して、売買し、その差額で利益を得るというサービスです。FX/ビットコイン取引は、レバレッジを掛ける事により、入金以上の取引を行う事ができます。FX/ビットコイン取引の最大のメリットは、入金額にレバレッジを掛けて最大で15 倍までの取引ができる事です。レバレッジが 15 倍という事は、50 万円の入金した保証金で750 万円の取引ができるということです。入金した額よりも大きな金額の取引ができるようになるため、資金の効率をよくして運用ができます。それから、ビットコインを売って買い戻すこともできるので、値が下がったとしても利益を確保できる可能性があります。また、土曜・日曜・祝日などの取引もできます。

信頼できる仮想通貨はビットコイン

信頼できるビットコインとは、ビットフライヤーです。ビットフライヤーとは、3年前の2014年に会社を設立した仮想通貨取引所です。ビットフライヤーは、誰もが知る有名な企業、日本を象徴する大手企業などから億の単位で資金を得ています。日本の国内では、ビットコイン関連サービスにおいて、最もスケールの大きな、期待される企業です。取り扱っている仮想通貨は、ビットコインとイーサリアムがあります。この2つは、世界で使用されている仮想通貨の中で、量が多く、もっとも流通しています。この中のビットコインは、世界で利用されている仮想通貨の中でダントツのシェアーを誇っています。仮想通貨は、まだ、日本に浸透していませんが、アメリカでは、既にインターネットの決済手段として取り入れられています。ですから、ビットコインは、信頼できるが仮想通貨といえます。

ビットコインでFXをする際、取引の時点ではビットコインの現物は動かず、取引後に残高のみが支払われる差金決済取引を使っての取引になります。